はこふぐのメモ

めもです

自分へのメモ BluePrism global send keyのおさらい

はこふぐ@勉強中です。

global send keyのおさらい。

 

global send keyについては、こちらからGuide to Send Keys and Send Key Events .pdfにて情報を得ることができる。

 

Log in | Blue Prism Portal

 

Introductionによると、WriteStageでの書き込みにうまくいかない場合はGlobal Send KeyまたはGlobal Send Keyイベントが使えるよ、ということだ。 

Global Send Key

Send Key Eventを試す前にこっちでだだいたいうまくいく。

Activeなアプリケーションに対してKeyStrokeを送るハイレベルなインターフェース。

Global Send Key Event

どんなアプリケーションでもうまくいくと思われるし、Citrixにテキストを送るのにおすすめ。

OSに対してKeyStrokeを模倣するローレベルのインターフェース。

Global Send Keyの使い方

①MainWindow ← 「Active Application」 でアプリケーションにフォーカス

②入力したい要素 ← 「Global Mouse Click Centre」で入力を行いたい要素をアクティブに

③アプリケーション ← 「Global Send Keys」でデータを送信。 「Interval」は0.1(くらいがおすすめ?)※一文字ごとの間隔

④「PauseAfterEachStep」は0.25~1秒くらいの間で環境に合わせる。

Global Send Keyで特別な文字を送るときには

• SHIFT: +
• CTRL: ^
• ALT: %
• 特殊なKeyは {}で囲む  例:{HOME}
• 繰り返したいときは、数字をつける 例 {HOME 10}
• Shift, Alt、Controlを押しながらKeyを打ちたい場合は括弧で囲む  例: +(EC)

例えば

BluePrismと入力したあとにCtl+Aで全選択、Ctl+Cでコピーしたい場合は

Blue Prism^A^C

 

Key-> Code

BACKSPACE -> {BACKSPACE}, {BS}, or {BKSP}
BREAK -> {BREAK}
CAPS LOCK -> {CAPSLOCK}
DEL or DELETE -> {DELETE} or {DEL}
DOWN ARROW -> {DOWN}
END -> {END}
ENTER -> {ENTER}or ~
ESC -> {ESC}
HELP -> {HELP}
HOME -> {HOME}
INS or INSERT -> {INSERT} or {INS}
LEFT ARROW -> {LEFT}
NUM LOCK -> {NUMLOCK}
PAGE DOWN -> {PGDN}
PAGE UP -> {PGUP}
PRINT SCREEN -> {PRTSC} (reserved for futureuse)
RIGHT ARROW -> {RIGHT}
SCROLL LOCK -> {SCROLLLOCK}
TAB -> {TAB}
UP ARROW -> {UP}
F1 -> {F1}
Keypad add ->{ADD}
Keypad subtract ->{SUBTRACT}
Keypad multiply ->{MULTIPLY}
Keypad divide ->{DIVIDE}

プライバシーポリシー
©2019 きらきらじゃないワーママのメモ All rights reserved