はこふぐのメモ

めもです

自分へのメモ BluePrism InernetExplorerでファイルをダウンロードして保存する

IrnetExplorerでファイルをダウンロードして保存するサンプルを作ってみた。

#試行錯誤中です。

 

サンプルの内容

IneternetExplorerで「~を開くか、または保存しますか?」の表示が出ている状態から、「名前を付けて保存」を実施する。

 

f:id:sazanamifugu:20191201223915p:plain

 

プロセス

(Attach省略していますが、実際にはAttachが必要)

www.ebocean.work

f:id:sazanamifugu:20191201223825p:plain

 

アプリケーションモデラー

InternetExplorerを定義する。

以下を参考にすると、それまで操作していた画面とは別途定義したほうがよさそう。

保存ボタンなど、それぞれのパーツもWin32またはUIオートメーションモードでスパイ。

(このあたりがよくわからない。どういう場合にどのモードがいいのか、いければどちらでもいいのか)

 

ダウンロードの通知のところ

f:id:sazanamifugu:20191201160332p:plain

f:id:sazanamifugu:20191201231042p:plain

保存ボタンの右の▼

f:id:sazanamifugu:20191201231403p:plain

f:id:sazanamifugu:20191201231433p:plain


名前をつけて保存

f:id:sazanamifugu:20191201231559p:plain

f:id:sazanamifugu:20191201231625p:plain


名前を付けて保存Window

f:id:sazanamifugu:20191201231739p:plain

f:id:sazanamifugu:20191201231951p:plain

 

名前を付けて保存の確認ダイアログ

同名のファイルがある場合に表示される

f:id:sazanamifugu:20191201232444p:plain

f:id:sazanamifugu:20191201232536p:plain

そのOK

f:id:sazanamifugu:20191201232556p:plain

ダウンロード後の通知の「ファイルを開く」ボタン

※ダウンロードの完了を検知するために待機ステージで使用

f:id:sazanamifugu:20191201232625p:plain

f:id:sazanamifugu:20191201232730p:plain

×ボタン

f:id:sazanamifugu:20191201233002p:plain

 

プロセスについて

・ほとんどの操作は要素に対してGlobalMouceClick(Centre)

・それぞれのダイアログやWindowが表示されるのにちょっと時間がかかるようで、それぞれの待機末ステージを入れたほうがよさそう。

・AttachするWindowTitleと保存先をパラメータにすれば共通的につかえるようになるんでは

プライバシーポリシー
©2019 きらきらじゃないワーママのメモ All rights reserved